再受験日記~ある京大生による医学部再受験の記録
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数学参考書
2007年04月08日 (日) 21:23 | 編集
【大学への数学 1対1対応の演習】
チャートと並んで非常に有名な本。
入試標準レベルの問題集。
1ページに例題とそれに対応する演習が載っている。
例題数は
Ⅰ57 A46
Ⅱ102 B59
Ⅲ81 C54
全部で800問程度。
これさえ完璧にこなせばほとんどの大学で合格点を取る力がつくはず。

最低でも教科書傍用問題集(スタンダード、4STEP等)や黄チャートを一通り解ける力がある人向け、と一般には言われているが、それがどの程度のレベルなのかよくわからないので何とも言えない。
ちゃんと勉強してきた高3生なら使えるのではなかろうか。
実際解いてみて難しければレベルを落とせばいいと思う。

より本質的な解法を用いており非常にオススメ。
特にⅢC。
確率、数列はいまいちかもしれないが特に問題なし。
物足りなければ他の問題集で補強するとよい。
筆者は1周しかしなかったが、是非何度も繰り返してやって欲しい。



【チャート式シリーズ】
パターン通りの解法を用いる。
和田式暗記数学の代名詞的存在。
受験生の支持率は非常に高い。
が、問題量も多く使いこなせているかは疑問。
筆者は高校時代にすぐ投げ出してしまった。
積極的には薦めないが一通りやれば力はつくだろう。



【やさしい理系数学】
通称「やさしくない理系数学」。
入試標準~やや難レベルの問題を演習・例題あわせて180題収録。
別解の豊富さが売り。
ただし解説はほとんどないので1対1などを終えた人の仕上げ用。
ⅢCがやや手薄か。
旧帝大医学部志望者など数学を武器にしたい人に。
この問題集が完璧に出来るようならどの大学でもかなりの高得点が見込める。
上位版として「ハイレベル理系数学」がある。



【大学への数学 新数学演習】
入試標準~難レベルで300題弱。
一昔前の入試難題を数多く収録。

一般には大数シリーズで、
1対1→スタ演→新数演
とつなげるとよいといわれている。

解答に省略が多く、そのレベルの高さもあいまってある程度数学に自信がある人でないと理解不能な箇所多数。
数学マニア向け。
筆者の正答率は5~6割。
面白い問題も多かったが手を出すべきではなかったと反省。

微分、積分、確率、場合の数は解きやすい問題も多いのでそこだけやるのもあり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
へぇ、1月にねぇ。

とりあえず参考書紹介を仕上げますわ。
2007/04/09(月) 18:59 | URL | 太郎 #-[編集]
数学はたくさん公式や定理がありますけど、太郎さんは「なになにの定理(公式)の証明をせよ。」と言われたらたいていのものはできますか?(暗記してますか?)
2007/04/11(水) 13:04 | URL | 竜 #-[編集]
んー、まぁ大体はできたかなぁ。
もう1ヶ月以上勉強してないしかなり忘れてる気がするけど。
2007/04/11(水) 20:42 | URL | 太郎 #-[編集]
できるだけ完璧な答案を欠く努力をした方がいいだろうね。
俺はちょっと適当だったかも・・。

ブログはちょっと待ってねー。
2007/06/12(火) 13:37 | URL | 太郎 #-[編集]
1対1の例題を2周やりました。ほぼカンペキに例題は解けると思います。そこで、質問なんですが、このまま1対1の類題をやるべきかまたスタ演をやるべきか。太郎さんはどう思いますか?どちらが効率良いんでしょうか?
2007/06/14(木) 12:13 | URL | ゆう #-[編集]
1対1は例題しかしてないってこと?
それなら下に載ってる問題もやったほうがいいと思う。
スタ演はその後でも遅くないです。
2007/06/15(金) 13:56 | URL | 太郎 #-[編集]
どうもレスありがとうございます。例題だけやりました。また今日から1対1を一からやっていきます。かなり時間かかりそうですけど。9月からはなんとしてもやさ理を始めたいので8月いっぱいに終わらせるつもりです。
2007/06/15(金) 18:48 | URL | ゆう #-[編集]
マークはかなりいい点がとれるんですが、記述でなかなか点が上がりません。なにが足らないんでしょうか?やっぱり演習不足なんでしょうか?太郎さんは記述がかなりいいんですが、記述対策において特に注意していた点はどのようなことだったんでしょうか?
2007/06/17(日) 09:25 | URL | ゆう #-[編集]
マーク問題は指示されたとおりに計算すれば出来ますが、記述は自分で何をしなければならないかを判断する必要があります。
問題演習を数多くこなす事で流れを見通す力はつくはずです。

勉強中は細かい答案の流れにも気をつけるようにしていました。
模範解答を見て、何故この一文が必要なのか考えてみたり。
2007/06/17(日) 23:55 | URL | 太郎 #-[編集]
どうもレスありがとうございます。助かります。やっぱり演習不足ですよね。基礎は大体出来たと思うので演習をやってやってやりまくります。
2007/06/18(月) 00:00 | URL | #-[編集]
お久しぶりです。医学生の生活はどうですか?また数学のことで質問させてください。あきもせず1対1を
毎日、毎日やってます。僕の志望校
の過去問を見てみたんですが、それほど難しい問題はなくて標準的な問題ばかりでした。1対1が終わったらやさ理をやろうと思ってたんですがやさ理が必要なのかどうか疑問に思えてきました。1対1に全力をかけたほうがいいのかまたやさ理までやったほうが良いんでしょうか?
ちなみに1対1の演習題は難しいですね。
2007/08/02(木) 10:26 | URL | ゆう #-[編集]
それと、1対1で勉強していてすごく伸びたと思うんですが、どうも確率が苦手です。そこで「坂田アキラの確率が面白いほどわかる本」を買ってきて基礎からやろうと思っています。これをやってから「ハッと目覚める確率」までやったほうがいいと思いますか?
2007/08/02(木) 10:34 | URL | ゆう #-[編集]
1対1の確率分野がちょっと理解しずらいもんでこんなこと聞いてみました。
2007/08/06(月) 14:00 | URL | ゆう #-[編集]
ごめんごめん。
西医体でしばらく家を離れていたので返事が遅れてしまいました。
なんだかもう部活三昧です。
日焼けで真っ黒です。

標準的な問題なら1対1で十分だろうね。
演習題まで完璧にしてからやさ理やればいいよ。
やさ理じゃなくても別の標準的な問題集をするとかね。

確率についてはどっちも使ったことがないから内容についてはよくわからないけど、苦手に感じてるならいろんな本を使ってみるのもいいと思うよ。
最初の本で不十分だと感じたなら次に進めばいいんじゃないかな。
2007/08/07(火) 12:07 | URL | 太郎 #-[編集]
太郎さん。レスどうもありがとうございます。なんかしらないけど、苦労を乗り越えてきた人の言葉って何気ない一言にも重みを感じます。
2007/08/07(火) 17:44 | URL | ゆう #-[編集]
この間の記述模試で数学がさんざんでした。数学ができなかったショックであとの英語も理科も実力が発揮できませんでした。数学の難易度が半端じゃなく高かったです。記述模試の点数が一定しないのはなんなんでしょう?僕に数学の才能がないんでしょうか?また数学の問題を解いて解いて解きまくることで数学の記述模試の点数は一定してくれるんでしょうか?悩んでいます。アドバイスお願いします。
2007/09/05(水) 16:39 | URL | ゆう #-[編集]
模試は予備校の校内記述模試です。
マークはコンスタントに9割取れているんですが。
2007/09/05(水) 16:46 | URL | ゆう #-[編集]
半端ない難易度ってどれくらい?
駿台全国より上かな?
今まで難問をあまり解いた事がなくてそれで出来なかったんなら仕方ないと思う。
志望校の過去問見て標準問題ばかりなら難問にはそんなに手をつけなくていいと思うけどね。
志望校のレベルのやや上くらいの問題集をこなすといいかも。

全統模試レベルの問題が完璧に取れるレベルならとりあえずは大丈夫。
逆に全統レベルで8割切るようならまだまだ基礎が出来てないってことだけど。

数学はやっぱ、いろんな種類の問題にたくさん当ることでやっと安定して取れるようになると思うよ。

マークは最初から方針与えてくれるから楽なんだよね。
あれはただの計算問題と考えていい。
記述に必要な力は問題を解く方針を立ててそれを実行する力だからね。
2007/09/07(金) 00:08 | URL | 太郎 #-[編集]
レスどうもありがとうございます。
問題の難易度は駿台の全国模試レベルだと思います。このレベルの問題はあまり解いたことなく面食らいました。どっちにしてもまだ基礎力不足なのかも知れませんね。1対1を
やりながらもうすこし上のレベルの問題集もやっていくようにします。こんな愚痴みたいなこと聞いてもらってすいませんでした。
2007/09/07(金) 07:45 | URL | ゆう #-[編集]
河合塾のテキストについて
今年は数学の2次力を伸ばすことを
一番の課題として頑張ろうと思っています。太郎さんは1対1に入る前に河合のテキストをやっておられますが、河合のテキストはレベルでいうとどのくらいの位置にある問題集なんでしょうか?1対1に入る前の基礎固め的な意味合いの問題集なんでしょうか?できましたら、河合のテキストのことを教えていただけませんでしょうか?わたしの予備校のテキストで代替可能なのか気になります。解りにくい質問ですみません
2008/04/04(金) 09:35 | URL | ゆう #-[編集]
河合のテキスト(α)は1対1よりちょっと難しいレベルだった。

河合テキスト→新数学演習 というふうにするつもりだったんだけど、新数学演習をやってて基礎が出来てないとこが多いなと感じたから思い切って1対1まで戻ったんだよね。

αが確か難関大向けのコースだったと思うんだけど、河合塾に通った事がないからほかのコースの事はよくわからないな。
2008/04/04(金) 16:32 | URL | 太郎 #-[編集]
レスありがとうございます。
そうですか。河合テキストってレベル高いんですね。今年も1対1を繰り返すことにします。
2008/04/04(金) 20:03 | URL | ゆう #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by YouTubeおもしろ動画集!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。